復縁成功者の相談方法とは?上手くいく復縁スケジュール

復縁に役立つ情報 復縁成功は、相談の善し悪しに左右されます。

どちらか一方の立場に偏った意見ばかりアドバイスされても復縁成功になりませんし、第三者的に、どちらが悪いという事を言わずに、あなたの取るべき行動が相談出来る、あなたの思いを整理するためにただ耳を傾けてくれるというのが良いですね。

復縁成功率の高い相談、復縁スケジュールについてまとめてみましょう。


スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

冷却期間の設定

ちょっとした喧嘩別れ

他愛のない言い争いをしてしまった時には、自分の良くない部分を素直に認めましょう。
その日のうちにごめんねメッセージをいれておくか、喧嘩の大きさによっては2~3日置いて、冷静に素直な気持ちを伝えるようにします。


すれ違いによる別れ

性格や価値観が合わないのかもしれないと思い始めて別れを決意した場合には、1ヶ月ほど連絡を絶って冷却期間をおいてみましょう。
相手の存在の大きさを、離れてみて時間できれば、より強い絆で結ばれることになるでしょう。

浮気による別れ

決定的にどちらかに原因があるなら、3ヶ月は元に戻れないでしょう。
どんなに謝っても、その後の行動がスッパリ浮気相手との交際をやめて、まじめにやっていると言うことが評価されなければ、復縁という話にはならないからです。


相手の気持ちを想像する

復縁したときのことを想像して舞い上がってしまっては、相手の心はどこかに置き去りになってしまいます。

相手の気持ちや、相手の幸せを客観的に考えてみましょう。

本気で相手の幸せを考える事で、無理に自分に振り向かせることはやめて、自然に受け入れてもらえる時を待つことができるようになります。

歩み寄りが上手く出来れば、復縁の思考率も上がります。


相手の思いを大切にして

相談するときに、相手の思いを大切にすることをアドバイスしてくれる相手が見つかると良いですね。

一方的に相手の気持ちをつかむ事ばかり考えていたのでは、上手くハズなのに気持ちの距離が縮まらないという事もあるのです。

スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

fukuen-methodレクタングル大

シェアする

フォローする