復縁診断!こんなやり方では絶対無理なパターンとは?

復縁に役立つ情報
復縁出来るのか診断のポイントをまとめてみましょう。

・相手の立場になって別れた原因を考える事が出来るか
・復縁したときに相手のことを一方的に悪く言ったり、傷つけていないか
・相手の生き方を尊重しようという気持ちがあるか

生い立ちも、性格も違うひとりの人間として、相手を尊重することが出来なければ、復縁は難しいのです。

では、あなたの具体的行動を復縁診断でチェックしてみましょう。


スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

復縁診断チェック

□欠点を指摘されるとムキになる
□寂しいとすぐにメールする
□自分の意見をハッキリ言わない
□待ち合わせにはいつもぴったりにいく
□いつも相手と同じメニューを頼む
□ひとりでいるより、いつも誰かといたい
□こだわりが強くマイペースだ
□同時に複数のことを両立するのが得意
□自分は話しをするのが上手だと思う
□人の失敗を許すのが苦手だ


復縁診断

・0~3(復縁確率80%以上)
当てはまる項目が少なければ、相手との距離感を上手く保つことが出来る人だと診断出来ます。

冷却期間を冷静に過ごすことができ、別れてしまった原因に向き合うことが出来るので、復縁に成功する確率も高いです。

しっかり自分に向き合って、復縁を成功させましょう。

・4~6(復縁確率60%)
少し面倒な人と感じられてしまったのかもしれません。

寂しがりで束縛するタイプではありませんでしたか?

恋愛の初期は、求められる事が喜びになるものですが、時間が経つにつれて息苦しさを感じることがあるものです。

冷静になって、相手との距離を見極められるようにしてみましょう。

・7~9(復縁確率30%)
相手にうざいと感じられる状況です。

時間に正確なのも、相手にプレッシャーを与えて、安らぎの感覚を奪ってしまいます。

たまに天然なところがあるくらいがちょうど良いこともあります。

相手の行動に応じて、お互いがリラックス出来る空気を共有できるようにしてみましょう。

・10(復縁確率30%以下)
すべてに当てはまる場合は復縁の確率はかなり低いです。

しばらく冷却期間を置いてから復縁を考えましょう。

スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

fukuen-methodレクタングル大

シェアする

フォローする