元カレとの復縁!脈ありのサインはどうやって見分ける?

相手の心理を考える
復縁成功には、タイミングが重要です。

元カレのリアクションから、脈ありの復縁サインを読み取ることが出来れば、グッと成功率が上がります。

元カレとの復縁の脈ありサインについて考えていきましょう。


スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

脈あり!復縁の成功率の高いパターンその1

・別れてから2~3ヶ月以上経っている
・メールやメッセージがブロックされていない
・新しい彼女がいない

別れて2~3ヶ月以上経っていてメールやメッセージがブロックされていないなら、元カレはあなたに対して未練があります。

ブロックされていなという事は、別れることになったけれど、別な人を好きになったための別れではない、あなたを拒絶して無いことを意味していますから、それだけも脈ありです。

時々近況が伝わるメールやメッセージをいれてみましょう。


脈あり!復縁の成功率の高いパターンその2

・別れてから半年以上経っている
・元カレが他の人と付き合ったけれどうまくいっていない
・別れてから自分磨きを意識してきた

別れて半年ほど経って、元カレは違う人と付き合ったみたい。

でも、彼女と上手くいっていない・・・なんて条件もチャンスです。

もっと良い女性はいないかという思いであなたの元を離れて見たけれど、期待外れだったと後悔している事も十分考えられます。

特に、自分磨きを頑張ってきたあなたなら、突然元カレのまえに現れて意外な一面を見せるだけで復縁が成功するでしょう。


まとめ

元カレがあなたを拒絶しているうちは無理に近づかないでおきましょう。

メッセージやつぶやきに反応するようなら、1歩前進です。

LINEなどのやりとりを復活するチャンスです。

離れていた間にあなたの魅力が増していると元カレが思ってくれたら、復縁できる可能性は大きくなります。

特に心が弱くなっている時に、受け入れて癒やしてくれる相手に頼りたくなるという心理が働きますから、情報を集めて慎重かつ大胆に動くことが、復縁につながります。

スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

fukuen-methodレクタングル大

シェアする

フォローする