元カノと復縁を成功させるためのラインテクニックとは?

復縁に役立つ情報 元カノと復縁したいと言うときに、電話よりも気軽にできるラインが役に立ちます。

元カノの気持ちは、あなたと別れてフリーになったことで軽くなっている事でしょう。

すぐに復縁という考えはないはずです。

ですから、復縁を表に出さずにさりげなく塩が切れないようにしておくアイテムとしてラインはもってこいなのです。


スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大

3つのラインテクニック

元カノの好きな画像を送る

ネコ好き、スイーツ好き、アニメ好き・・・

元カノの好きなものを見つけて月に1、2回~週1くらいのペースで画像を張って見ましょう。

ブロックせずに楽しんでいるようなら、時々メッセージを添えましょう。


スタンプでさりげなく存在をアピール

応援メッセージや、ねぎらいメッセージ系のスタンプを送ってみましょう。

復縁や告白はまだの段階でも、そっと見守るスタンスが好印象になります。

元カノのツボにくるスタンプで、あなたの存在を思い出してもらうのです。


タイムラインで普段を知ってもらう

タイムラインに、「料理頑張って見た」や「かわいいネコ発見」、「仕事頑張ってます」などちょっとした日常をあげておきましょう。

もちろん、もし元カノが見たときに「へえ、良い感じに前向きな暮らしぶりだな」と感じてもらえるものがGoodです。


もしブロックされたら・・・

1ヶ月は冷却期間だとあきらめて、元カノへの連絡は封印します。

ただ、ここぞと言うときには、ライングループへの招待を使うとグループ名を通知することが出来ますから、使って見ましょう。

注意するのは、怒りにまかせて嫌がらせ的なメッセージを送らないことです。


まとめ

ラインは復縁の伏線として使いたいアイテムですね。

相手の警戒を解くために日常に入り込む・・・そんなイメージです。

ですから、いきなり重い告白や、復縁を強く迫るメッセージはNGです。

気付いたら、いつも励ましてくれてたなとか、あなたからのラインを受け入れてもらうことで、再会、復縁につなげていくというスタンスで使いこなしていきましょう。

スポンサーリンク
fukuen-methodレクタングル大
fukuen-methodレクタングル大

シェアする

フォローする